よく読まれている記事
ぶどうで若返り!? ぶどうが持つ驚きの美容効果とは!?

こんにちは!高田ぶどう園です(^^)/

今回のテーマはこちら!

ぶどうで若返り!? ぶどうが持つ驚きの美容効果とは!?

皆さんご存じですか?

ぶどうは一粒の中に、美容効果がぎっしりと詰まった美容フルーツとして、特に女性たちからの注目を集めているんです。

食べるだけで綺麗になれるって最高ですね(*^^*)

美肌やダイエットに良いと言われているフルーツは数多くありますが、その中でもぶどうはアンチエイジングや美肌などといったたくさんの美容効果を持っているフルーツとして、特に女性の方は見逃すことができないものとなっています!

ぶどうが持っている驚きの美容効果とは一体どういったものがあるのかお伝えしていきます!

美肌効果の高いビタミンとポリフェノール

ぶどうにはぶどうの甘み成分となっているブドウ糖や、クエン酸回路を刺激して体内の成分をエネルギーに変換しやすくする作用をもっている酒石酸、綺麗な肌をつくっていくために欠かすことができないビタミンAやビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンEなどといったたくさんのビタミン類が含まれています。

さらにカルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄、亜鉛などといった私たちの体内に不足しがちなミネラル成分も多く含まれています。
ぶどうには老化を防ぐ効果のあるポリフェノール成分がたくさん含まれています。

美肌作りには欠かすことができないビタミン類がたくさん含まれているうえ強力な抗酸化作用のあるプロアントシアニジンや、レスベラトロールというポリフェノールの一種である成分たちが活性酸素の働きを抑制してくれ、肌がどんどんと老化してしまうのを防いでくれるのです。

多くのビタミン類と共にポリフェノール成分であるプロアントシアニジンやレスベラトロールも摂取できることによって、肌のシミやシワなどといった老化現象を防ぎながら、若返り効果を得ることができます。

疲労回復と整腸作用で美肌効果

ぶどうの甘さの元となっているブドウ糖は、体内に吸収されやすい糖分となっており、体内に入るとすぐにエネルギーに変換されるので、疲労回復に効果があります。

疲れた時のエネルギー補給にぴったりですね!

疲れを残すと肌だけでなく健康にも良くありません。

健康なくして若返りなんてできるわけありませんからね(*_*;

また酸味成分として酒石酸があります。

酒石酸は、酸味のある果実に含まれる有機酸で、特にぶどうに多く含まれており、疲労回復や整腸作用に効果があります。

もうひとつがリンゴ酸です。

和名は林檎(りんご)から見つかったことから名づけられた有機酸で、疲労回復や整腸作用があり、さらには抗アレルギー作用があることも確認されています。

整腸作用により、体内の老廃物を体外に排出することで美肌に効果があると言えます!

若返りを目指すなら皮ごと食べよう

ぶどうに含まれている若返り成分であるレスベラトロールを効果的に摂取していくために、ぶどうを食べる時に皮の部分も一緒に食べてしまうことをオススメします。

アンチエイジング効果のあるポリフェノールレスベラトロールはぶどうの実の部分よりも皮の部分に多く含まれている成分となっているので、より高い効果を得るためには皮の部分はしっかり食べていくようにしたいですね

ぶどうの皮は品種によっては薄くて食べやすいというぶどうもありますが、中には皮が硬くてなかなか食べれないものもあるかと思います。そういった場合は、ミキサーを使ってスムージーにしてみるのも良いかもしれませんね。

またレーズンもオススメです!

ぶどうを皮ごと干して乾燥させて作られたレーズンは、もともとぶどうが持っていたいろんな成分がギュッと凝縮された状態となっています。

若返り成分であるレスベラトロールが多く含まれている皮の部分もレーズンであれば丸ごと食べてしまうことができ、効率よく良い効果を摂取していくことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?女性には欠かすことができない美肌作りに役立つ成分がたくさん含まれている、美容フルーツのブドウです。

ブドウを食べることで美肌効果だけでなく、血糖値改善や血行促進、整腸作用などといった効果も得ることができることから、健康にも良いフルーツとなっています。

一粒ずつパクパクと手軽に食べることができるというのもブドウの良い点となっていますね!

美味しく食べて美肌ケア、エイジングケアをしたいという方はぜひ、毎日の食事にブドウをプラスして高い美容効果を実感してみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事